ミャンマー〈第9日〉

バガン→インレー湖・カックー遺跡】


朝、バガンの空港から飛行機で移動。]

プロペラ機。

ミャンマー東部のシャン州へ。

ヘーホー空港に降り立つ。

迎えの車でインレー湖畔の町ニャウンシュエへ。

予約したカシオペアホテル。

バンガロー。

広くきれいで居心地よし。

大きな市場が近くで開かれていた。

いろんな産物が集まっている。人々もたぶんいろいろ。





そばの食堂に入る。

さっそく観光に出発。車をチャーター。

ガイドを雇うのがきまり。若い女性だがガイドのときは伝統のスカーフ。パオ族。

山あいの土地を長時間かけてドライブ(70kmほどらしい)

やってきたのはカックー遺跡というところ。


仏塔がぎっしり並んでいる(2500ほど)



地元の人々が1つずつ建立したそうだ。




起源は紀元前にさかのぼるが、多くは16〜18世紀に建てられたとのこと。





周囲の風景。山に囲まれている。

宿に戻ったあと、町中のレストランで夕食。


大きな魚。

うまそうに見えるが、かなり生臭かった。



【Take it easy.】