ルーマニア〈第1日〉

【東京→ドーハ→ブカレスト


深夜に羽田空港へ。日付が変わって21日午前1時の出発。就航したばかりのカタール航空便。まずドーハに向かう。

遠い。

食べて、また、食べて


ドーハに着いた。


ルーマニアへと乗り継ぐ。


また食べて


ようやくブカレストの国際空港に到着!

ここから市内行きのバスに乗る。


街の中心部でバスを降りる。ケンタッキーの前で宿を頼んでいる相手と待ち合わせ。もう午後3時。


宿は古いアパートの一室。ネットで探して申し込んだ。

素泊まり34ドル(ユーロが主だがドルも十分流通している)

窓からはこんな風景。


早速 街に出た。(◎はクリックで拡大)

年季の入った建物を維持して使っており、全体にくすんだ色合い。新築のビルは少ない。

それでも、初めての街は なんでもない眺めのすべてが、歩く者の心を強く引きつける。


ここで両替。

100ドル→32.2レイ。


ファストフードで腹ごしらえ。『地球の歩き方』にあったSpringtimeという地元の店。

Saormaというボリュームのあるロール式サンドイッチがうまかった。サラダの盛り合わせとコーヒーも。


このパサージュはかなり古くからあったという。


共産党時代の庁舎も残る。


旧市街まで来た。観光客で賑やか。

歴史的な遺産がいくつかある。


これはただの銀行。19世紀のヨーロッパという感じ。


骨董品店にテラスがあったので

ビールなど頼んで一休み。

そこからの眺め。


回転させながら焼いているドーナツ風のパンを買った。


宿に戻る。

日はなかなか暮れない。夏時間とはいえ9時を回っているのに。

テレビは今 世界のどこでもワールドカップ

















【take it easy】