ネパール〈第2日〉

バンコクカトマンズ→ポカラ】


7時起床。窓からの眺め。


バイキングの朝食。


空港。


中はピカピカ。成田と対照的な明るさと活気が感じられた。アジアの中心は日本ではぜんぜんないのだろう。

出国ゲートのボックスにはビーチパラソルが架かってノンキな気分。


きらびやかな展示物。神々の綱引きだが、グッチ対シャネルの趣き。



さあネパールへ。


搭乗ゲートには、チベット風の巻きスカートのような着衣の西洋人もぽつんと。


フライトはまたもや快適。ヒマラヤの白い山々が見えてきて、ネパール。


カトマンズ空港は草むらの中に建っていた。日本ともタイとも違う世界だと実感。東南アジアでも東アジアでもない、インド世界なのだろう。

きょうはこのまま国内線でポカラに向かう。

空港ではRさんと落ち合った。ネパールから日本に留学し現在も住んでいる若い男性で、今回の旅を全面的にサポートしてくれている。Rさんの友人で観光ガイドをしているというMさんが一緒にいた。ちょうど日本のトレッキンググループをポカラに連れていくそうで、私も合流させてもらった。


国内線に搭乗。


プロペラ機。乗客は45人ほど。窓から山々がずっと眺められた。


ポカラ空港はほんとに小さな空港。ここで両替をした。2万円(トラベラーズチェックが15720ルピー)
















【Take it easy.】